2013年08月07日

今治のソウルフード、焼き豚玉子飯

以前も一度ご紹介させていただきました焼き豚玉子飯。レシピは?とか、どこの店のがおいしい?とか、よく尋ねられるので、今回は焼き豚玉子飯をもう少し詳しくご紹介します。

今治焼き豚玉子飯世界普及委員会さんが作っているパンフレットをちょっと拝借してみました。

tamagomesi.jpg

B級グランプリに出るようになって、へえ〜〜、焼き豚玉子飯ってそんなに人気がある一品だったんだってかんじですね。今治市内でも、いつの間にか何軒もの店でメニューに上がっていて。本当に、以外でした。私の頭のなかでは、冷蔵庫に何もない、けど何か作らなくてと思ったときの一品が、焼き豚玉子飯。


今治なんか遠くって行けない!!って思われる方へ、レシピをご紹介。

材料は、玉子2個と焼き豚とご飯とお醬油、このみで塩コショウ。
@焼き豚を薄くスライスしてレンジで温めます。ポイントは薄く切ること。
Aその間に目玉焼きを焼きます。この目玉焼きは、少々多い目の油で半熟程度に焼く。ここで好みで塩コショウを振る。目玉焼きは、決して焼き過ぎないのがポイント。
Bどんぶりにご飯を盛り、その上に、焼き豚を乗せて、たれをかけて、目玉焼きを乗せると出来上がり。

最近は、専用のたれが市販されているが、私は普通の醬油が食べやすいと思いますが・・・。

ちなみに、先程のパンフレットの裏もご紹介。

ura.jpg

吉田ゼミナールの講義は、こんな焼き豚玉子飯がある今治から配信しています。
看護師国家試験ネット予備校.jpg
posted by shina at 16:26| Comment(0) | 愛媛県
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: