2012年08月29日

造船のまち、今治

 今回、機会があって、海のうえから造船所を見ることができました。
 そうなんです。今治は、タオルのまち、焼き鳥のまち、そして造船所が点在するまちなんです。

CIMG3506.JPG

 造船が盛んな頃は、いろいろな造船所で進水式が行われ、何度か見に行ったことがあります。
CIMG3508.JPG

 ちなみに、今治の焼き鳥はこの造船で使われていた鉄板で焼いていた。そのため、串に刺す焼き鳥ではなく、鉄板に押し付けて油を抜き、一気に焼く焼き鳥なんだと聞いたことがある。
CIMG3509.JPG

 造船所を少し過ぎると、しまなみ海道に!
CIMG3503.JPG
 この写真は、しまなみ海道を真下から撮った風景です。なかなか橋を下から見る機会なんてないので、ちょっと、撮ってみました。

 離れていると、こんな感じですが・・・
CIMG3505.JPG

CIMG3502.JPG


吉田ゼミナールの講義は、こんな今治から配信しています。

看護師国家試験ネット予備校.jpg
posted by shina at 14:58| Comment(0) | 愛媛県

2012年06月20日

タオルの町、今治

今治ではタオルがとっても有名です。

昔は、どこからでもタオルをもらうことができた、というのは、ちょっとした場所には、必ずタオル工場がある、親戚にはタオル関係に勤めている人がいる、友達の親の仕事はタオル関係、等、なにかの形でタオルと関係がある生活をしていた。

とにかく歩いていても、糸巻らしい音とか、タオルを織る音とかが聞こえていた。

そのタオル工場もいろいろとあり、倒産や連鎖倒産などで軒数はずっと少なくなった。タオルの仕事を辞め、他の仕事に就く、スーパーのレジ打ちにいった人もいれば、タクシーの乗務員になった人も、普通のサラリーマンになった人も・・・。

 それから、何年かのちに、今治のタオルは息を吹き返した。

 その上、それを機にブランドが生まれた。
 taoru.jpg

 それが、今治タオル。
 海外のホテルで使われたり、東京でアンテナショップをおいて販売したり・・・、昔のちょっとついでにもらっていたっというタオルではなくなった。
 でも、
実はまだ買ったことはないんですよね〜〜〜。

吉田ゼミナールの講義は、こんな今治から配信しています。
看護師国家試験ネット予備校.jpg
posted by shina at 13:20| Comment(0) | 愛媛県